ローヤルゼリー効果効能.com

効果と効能、そして副作用の有無などについて解説しています♪

ローヤルゼリーの効果について分かりやすくまとめたサイトです!
open3

人気アイテムのユーザーレビューを集めました。

→ 詳細はこちら

open2

早くキレイになりたい方のための美容体験談

→ 詳細はこちら

open1

先輩ユーザーの生の声・辛口評価を集めました。

→ 詳細はこちら

open4

自分にあったアイテム選びの方法をまとめました。

→ 詳細はこちら

画像

ローヤルゼリー=最強の健康食品

画像

最近では健康ブームから健康食品の人気が非常に高くなっています。
青汁やイソフラボン、そしてセサミンなどなど。

しかし、そのなかでも飛びぬけて大きな注目を集めている最強の健康食品があります。 それがローヤルゼリーです。

ローヤルゼリーには、様々な効果と効能があります。
このサイトでは、そんな効果・効能を徹底特集。
ぜひ参考にしてみてください。

ローヤルゼリーの概要を説明

画像

ローヤルゼリーと似たものでプロポリスがありますが、この二つは実はまったく違うもの。

私の場合はこのうち、ローヤルゼリーを愛用しています。
ただ、プリポリスもローヤルゼリーも同じ「ハチ」が作ったものであるという点は共通しています。

しかし、人間にもハチにとっても、この二つは用途が違うのです。

ハチにとっての用途の違い
画像

プロポリスはハチの巣の外壁に塗るという用途で用いられます。 密室状態になっている蜂の巣は湿度が高く、菌やウイルスが繁殖しやすいという欠点があるのです。

しかし、プロポリスを外壁に塗ることで抗菌効果がもたらされ、そういった要因から巣を守ることが可能。
ちなみにプロポリスはハチが集めてきた花粉などを原料にハチの体内で作り出されるもの。
人間はこの抗菌効果の恩恵にあやかっている訳です。
免疫力の向上など健康目的で使用されるケースが多いようです。

それに対してローヤルゼリーは女王バチの為の食事です。
ハチの食事と言えばハチミツが有名ですが、ローヤルゼリーはこれとも全く異なる性質を持っています。 働き蜂の食事のハチミツよりも非常に栄養価が豊富なのです。
働きバチと女王蜂は寿命も体長も全く異なります。
もちろん女王蜂の方が強く、寿命は3年程度だと言われています。
一方、働き蜂は一ヶ月ほどが寿命の限界・・・
なんと30倍も長生きすることができるのです。この差の最大の原因は「食事」。
普通の働き蜂の食事はハチミツと花粉ですが、先述したように女王蜂とその幼虫にはローヤルゼリーが与えられます。

これによって女王蜂の強靭な身体がつくられるというわけなのです。

ローヤルゼリーの効果・効能

画像

ローヤルゼリーには様々な効果と効能があります。
ここでは、まず簡単にその内容をまとめてみましょう。

美容やアンチエイジング

女性にとって嬉しい効果が多いと言われている背景には美容への圧倒的な働きかけがあります。

素肌をツルツル、プルプルの若々しい状態へと改善してくれるだけでなく、シミやシワの改善も可能。
まさに若返りの妙薬ともいうべき役割を果たします。

更年期の症状改善

健康効果のなかでも、これは特筆すべき効果と言えるでしょう。
この背景にあるのは特有成分であるデセン酸にあります。
デセン酸には女性ホルモンと似た働きがあり、それによって更年期特有の症状を改善することができるのです。

健康促進

ローヤルゼリーには様々な栄養素がバランス良く豊富に含有されています。
その為、サプリメントなどで効率的に摂取すれば、普段の生活では不足しがちな栄養素をしっかりと補うことができます。

これは美容などにも少なからず影響を与えてくれるファクターでしょう。
食事が偏れば健康状態も脅かされます。
すると、当然肌へも影響します。
近年ではコレステロール値の過多などが問題視されているところです。
これに対してもバランス良く栄養分を摂取することで改善効果は期待されます。
特にローヤルゼリーにはコレステロール値をおさえる働きもあると言われています。
そのため、結果的には生活習慣病の改善などにも効果を発揮してくれるでしょう。
もちろん風邪やインフルエンザなどの予防にも最適です。

ローヤルゼリーは高級品なのか?

画像

ローヤルゼリーは値段も高いというイメージを持っている人が少なくありません。

確かに一昔前まではローヤルゼリーは高級品だったかもしれません。 しかし、最近では相場はかなり下がってきており、誰でも気軽に活用できるものになっています。

ローヤルゼリーの値段が高かったのは、その管理が難しかったというのが最大の要因でしょう。

今では科学技術の進歩により、サプリメントがもっとも効率的な摂取方法として確立されていますが、それまでは一般的にローヤルゼリーは生で摂取するものでした。

生ローヤルゼリーは文字通り生ものですから、管理が非常に難しかったのです。
購入した後はできるだけ早く食べてしまわなければいけませんし・・・
そして、それはメーカーにとっても同じ。
生ローヤルゼリーを在庫として保管するのは非常に手間のかかる作業なのです。

そんな理由から一昔前までローヤルゼリーは高級品だったのです。

また、本来ローヤルゼリーは非常に希少な食品です。
人間は決して作り出すことができず、ハチから拝借することしかできません。
しかし、いかんせんハチは体が小さい。
その為、効率的に作らせるのも一苦労というわけです。

ハチの巣には小さな穴がありますよね。その一つ一つを王台と呼ぶのですが、その一つをローヤルゼリーで満たすだけでも3日ほどかかると言われています。
また、1グラムのローヤルゼリーを集めるには15万匹のハチが必要です。
これを考えると、ローヤルゼリーの値段が高かった訳がわかります。

コストパフォーマンスの高いローヤルゼリー

画像

上記のようにローヤルゼリーの値段は以前はかなり高級でした。 しかし、最近ではかなりリーズナブルになってきています。
とはいっても安ければ良いというわけではありません。
効果や品質などに関してもしっかりと見極める必要があるのです。
コストパフォーマンスを考えながら自分にあったアイテム選びを心がけましょう。

ちなみに、私のおすすめのアイテムはこちら。
山田養蜂場ローヤルゼリーキングです。
非常に利便性が高いですし、効果が高い。
ローヤルゼリーの他にもビタミンC誘導体などの女性に嬉しい栄養素が配合されています。
安全性も高く、品質も十分!これだけの条件が揃って初回は1080円でトライアルが可能です。 送料や手数料もかからないので、まずは試してみるというのも良いかもしれません。
そのうえで自分に合っているかどうかを見極めましょう。
ちなみに私はこのアイテムを使って本当に満足しています(^_^)v

Main Menu

おすすめのアイテム

その他の情報