ローヤルゼリーで体力回復、インフルの時に活躍したよ

ローヤルゼリー効果効能.com

効果と効能、そして副作用の有無などについて解説しています♪

ローヤルゼリーの効果について分かりやすくまとめたサイトです!
open3

人気アイテムのユーザーレビューを集めました。

→ 詳細はこちら

open2

早くキレイになりたい方のための美容体験談

→ 詳細はこちら

open1

先輩ユーザーの生の声・辛口評価を集めました。

→ 詳細はこちら

open4

自分にあったアイテム選びの方法をまとめました。

→ 詳細はこちら

画像

ローヤルゼリーで体力回復、インフルの時に活躍したよ

ローヤルゼリーは以前、健康ブームに乗ってサプリメントとして購入したけど飽きて放置していました。

引き出しにしまわれていたカプセルが活躍したのは実はインフルエンザの時期でした。
インフルエンザでダウンして病院に行くまでだるくて仕方がなかったのです。
栄養剤を飲んだのですが、気持ち悪くて戻してしまうし、味付きの飲みものを飲むと気分悪くなってしまいました。

そこで思い出したカプセルタイプのローヤルゼリーを飲んでみました。
最初は気休め程度にしか考えていませんでした。
カプセルは味が関係ないので、普通に飲めました。

病院でインフルエンザの薬をもらうまでの2時間、
熱でだるかったのですがそこまで辛くはなかったです。

そのときは「なんか効果あったかも」程度にしか考えていなかったのですが、
それから風邪や体調がおかしい時にはローヤルゼリーを飲むようにしてみました。

私なりに色々比べてみた結果、
栄養剤は即効性があり、
ローヤルゼリーは半日くらいまで持続性がある様な気がしました。

今までは栄養剤と一緒に飲んだりしていましたが、飲み合わせとかが気になるので
風邪かもと思った時に栄養剤はすぐ飲んで、ローヤルゼリーを食後に飲んで仕事へGO。
これだとなんだか17時位まで仕事が頑張れました。

栄養剤だけだと15時位から辛かったので私的には効果はありました。

家でおとなしく寝ているだけならローヤルゼリーを飲んで寝ててもいいですし、
吐き気がするときは、すべて出し切ってからコップ一杯の水と一緒に飲むのが一番効率良かった気がします。

飲めそうだったり食べれそうなものを胃に詰めて寝るのが一番、と考えている私だからかもしれないけど。
病気は出来るだけ自己免疫で治すのがいいから、免疫力UP出来るもので対処したいという人にはおすすめな商品だと思います。
添加物が気になる人にとっても天然成分でできているということは重だと思います。
健康な人は健康ブームが過ぎたら飽きますが、病人でしたら少しでも体力回復するものは合って損ないと思います。
私の考えではありますが、参考にしてください。
毎日の疲れには疲労回復効果が期待できるセサミンが良いでしょう。

Main Menu

おすすめのアイテム

その他の情報