ローヤルゼリーが高級品である理由

ローヤルゼリー効果効能.com

効果と効能、そして副作用の有無などについて解説しています♪

ローヤルゼリーの効果について分かりやすくまとめたサイトです!
open3

人気アイテムのユーザーレビューを集めました。

→ 詳細はこちら

open2

早くキレイになりたい方のための美容体験談

→ 詳細はこちら

open1

先輩ユーザーの生の声・辛口評価を集めました。

→ 詳細はこちら

open4

自分にあったアイテム選びの方法をまとめました。

→ 詳細はこちら

画像

ローヤルゼリーが高級品である理由

ローヤルゼリーの名前は誰もが一度は聞いたことがあるほど有名です。
これはいったいどんなものなのでしょうか?

よくハチミツの一種と誤って混同されることもありますが、まったく別の食品になります。

別名「王乳」とも呼ばれており、生後10日前後の若い働きバチが花粉とハチミツを食べ、
体内の酵素を使って混合し一度消化吸収します。
その後咽頭線から乳白色のクリーム状の物質が吐き出されるのです。
この物質がローヤルゼリーです。

なぜこんなにもこの物質が注目されているのかというと、
持っている様々な栄養素とその効能の万能さからといえるでしょう。
そのすごさは女王バチの生体を知ることからも分かります。

ハチはもともと女王バチも働きバチも区別なく、同じ卵から生まれます。
そして生きていくために、3日間だけすべてのハチにこのゼリーがえさとして与えられるのです。
その後は花粉とハチミツだけになります。

しかし、たくさんの幼虫の中で一匹だけ将来の女王バチになる幼虫が選ばれます。
この選ばれた幼虫だけは、一生このゼリーだけを食べて生きていくのです。
この女王バチの幼虫は他のハチよりも体も大き、寿命も長くなります。

また毎日毎日、死ぬまで卵を生み続ける体力が備わるのです。
こんなに素晴らしい栄養価値の高いものですが、人の手で人工的に作ることはできません。

小さな働きバチ一匹一匹が花粉とハチミツを使って、体内で作り出さなければならないのです。
ハチの巣の一つ一つの穴を王台と呼びますが、その王台一つをこのゼリーで満たすために必要な日数は、2~3日かかるといわれています。

しかもその王台一つ分の量は、200mgから500mgなのです。

1gのローヤルゼリーを採取しようと思うと、働きバチがなんと15万匹も必要になる計算です。
これだけわずかな量しか採取できなければ自然とソ格が高くなり、高級品と言われるのも無理ありません。

各地の養蜂場で人工的な王台を作り、できるだけ効率的に採取する試みが行われていますが、
最終的にはやはりハチ頼みのわけですから、他の食品のように人工的に大量生産は望めません。

このゼリーには約40種類もの栄養素が含まれています。
解明されいない未知な栄養素も含めれば、60種類以上になるのではないでしょうか。 

肌をきれいにする美容効果、更年期障害の症状の軽減、がん予防とあらゆる分野で効果を発揮します。
そのため老若男女を問わず、とても魅力ある食品なのです。
需要と供給のバランスをみてもそれなりの価格はしてしまいますが、
それに見合う価値があるのもローヤルゼリーの魅力なのです。

Main Menu

おすすめのアイテム

その他の情報